六度法|3つのルールできれいな字

六度法で シ・ツ・ソ・ン

街でドーナツの看板を見かけました。
が、どう見ても「ドーナシ」です。
「シ」は、イチ、ニー、サンと下に引っ張り、右上に払(はら)う、つまり「し」と相似形にします。
「ツ」は、イチ、ニー、サンと右横に並べてから左下に払う、つまり「つ」と相似形です。「ソ」は左下に払う。「ン」は右上に払います。
「シ・ツ・ソ・ン」とも、青線のように右上がり六度法を使えばきれいに書けます。