六度法|3つのルールできれいな字

六度法で 口・日

「口」と「日」は、以下を押さえましょう。
① 横画(よこかく/よこぼう)は長短すべて右上がり6度にする。
② 左上は縦画(たてかく/たてぼう)の始筆(しひつ)少し出す。
③ 左下の縦画は終筆を少し出す。
④ 右下はふた通り。
a横画の終筆を出す。
b縦画の終筆を出す。
要するに、右下コーナーを横に突き出すか縦に突き出すかです。
少し出っ張らせると理解してください。
小学校1年生の80字では以下となります。試してみてください。
 「口」型 ④aタイプ(横に突き出す)は次の7字。 
      口右石足中虫名
 「日」日型④bタイプ(縦に突き出す)は次の14字。
      日音貝見四車早草男町田白百目
・小学校で学習する1006字は、「口」型が158字、「日」型が197字です。 
 モデル字の赤マークに従って書けば、355字が整正字になります!
・「口・貴・昭」は、「口」型と「日」型が混在しています。
 2種類を書き分けて、書き分けをものにしましょう。